できたらいいねから、始まった。

  バックホーで作業しているとき、バケットで作業していても、ちょっとだけものを挟んで持ち上げたり移動したいという場面がよくあります。また、逆に、ハサミを取り付けていて、バケットに切り替えたいという場合もあります。

  しかしバックホーのアタッチメントは、重く、交換には時間がかかり、面倒なのでついつい不便なままで作業してしまいがちです。そこで、軽量で手軽なアタッチメントはないかなと探し求めましたが、なかなか思った通りのものはなく、自分で作成してみたのがバケットハンドです。

2014年10月13日

バケットハンドの完成へ

  最初のうちは、思ったようなものが出出来ずに試行錯誤しましたが、自分で使いながら改良していき、現在の形のバケットハンドになりました。

  さらに用途に応じて、ハンドの先に装着するフィンガーも作りました。稲わらや、土砂、ブロックなどをつかむのに最適です

2014年10月12日

バケットハンドの強さの秘密とは

oreta 折れた⁉

 バケットハンドをつけることによって、アームの強度が増します。アームの素材と同じ高張力鋼(High Tension Steel)を用い、連続三角構造のバケットハンドをつけることによって、ただの空洞のアームよりも強くなるのです。また、バケットハンドは立体型なので、高張力鋼が縦方向に溶接されることによって、さらに強度を増します。

2014年10月11日

バケットハンド,気に入って5台つけました

写真 千葉県 ユーカリ産業 山崎社長

 志々目君は面白いやつで  いろいろなものを思いついて作っては  見せに来きて 熱心に話して行きます。その中でも今回のバケットハンドが一番かな。

 私も気に入って当社のバックホーに5台も付けましたが、なかなか便利です。現場では一日中ハサミとして使う場合もあるし、一瞬だけ使う場合もある。いつもアームに収納されていて、使いたいとき直ぐに使えるとこがいいね。

 当社は解体工事が多いので 普通のハサミも何台もありますが、交換が面倒で  最近はほとんどバケットハンドでやってますね。装着アタッチメントの土砂フィンガーは  石膏ボードなんかの粉々になってしまいそうなやつを  つかむのに便利だね。

 最近はフレコンの袋に入れて 出さなければならないので、うまい器具を作ってくれることになつてるんですよ 。楽しみです。

2014年10月10日

バケットハンドの手軽さに感心しました

IMAG0560 静岡県○○様

   今までに大きなハサミも付けたことがありますが、付け替えも大変で、アームが耐えきれす、オシャカになってしまい、大変な思いをしました。このアタッチメント、バケットハンドは手軽に装備できるし、耐久性も増すということで、とっても使いやすそうです。乗った感じもよく、これからとっても便利になりますね

2014年10月9日

マイユンボが便利になりました

sakusaisisann千葉県 石井様 奥様とご一緒に

 私は里山造りが趣味と生き甲斐で  毎日のようにマイユンボで  いろいろやっているんです。
実はハサミも持っていて  ずっと使っていたんですが、やっぱり取り替えるのが大変で、思い切ってバケットハンドを買いました。いやー便利だね。使いたいときに反転するだけでいいんだから。ちょっと大きな石なんか  簡単 。バケットハンドを収納して、バケットだけで作業することも多いけどすぐ切り替えができるし。これから バケットハンドを日本中の人が欲しがると思うよ。
2014年10月8日

利用者の声をお聞きください。 重いフオークよりも、バケットハンドを選びました

okayama1 以前使っていたフオーク

以前は既製品のフオークを作業のたびにバケットと付け替えていました。重くて、一人ではできず大変でした。そのうち付け替えるのが億劫になり、つけかえたら付け替えたで、バケットに戻すのも一苦労でした。

okayama2 岡山 ○○様

バケットハンドを付けたところ、手軽に装着できるようになり,作業が大変はかどるようになりました。なんといっても一人で付け替えができるのがいいですね。使わないときは、反転しておけばいいだけですので邪魔になりません。アームの補強にもなるので、一石二鳥,いや三鳥ですね。

2014年10月7日

こんな感じで使っています

ブロックフインガー

大きな石も軽々掴みます。

さらに用途に応じて、ハンドの先に装着するフィンガーも作りました。稲わらや、土砂、ロックを掴むのに最適です。

 

2014年10月6日